BLOG

地元の広報誌はお好きですか? 中土佐町広報誌「なかとさ」

中土佐町の広報誌「なかとさ」 

私は好きで、広報誌を毎月読むのを楽しみにしています。出先などでも他の自治体の広報誌を見かけると、つい手に取り読んでしまいます。(どうも私は自治体が発行している物が気になる体質のようです。)

広報誌面白いですよね〜〜中土佐町に住んでいても、地区が変われば風習や行事の違いを知る事ができます。あと意外にも・・みんな読んでる(゚o゚;;!!(勝手に若い人は読まないかなと思ってまた・・・)

そして私事ながら、編集員に就任、広報誌に関わるようになりました。月に1回編集員全員での打ち合わせがあり、文章の内容や写真をチェックします。そして日本語表記のルール・・文章を書く時、口語文になる私・・・英語できないけど英語の方が簡単なんじゃない??かと日本語を疑う。(^^;; 先輩の編集員さんから色々出てくる意見を聞くと、 ええ!?そうなの?と心で思う私、毎回勉強になります。漢字やひらがな、カタカナを扱うって〜〜〜大変。

ちょっと本を買ってみたりはしてみました。パラパラ〜っと読むとなるほど!と思うのですが、自分が使う日本語が普通になっているので疑問に気づかないという事に気づきました。訂正を指摘されてから記者ハンドブックを開くという流れに。あはは、これからこれから!!

自治体の広報誌業界には「全国広報コンクール」なるものがあるんです!面白い!そしてハイクォリティ!!!HPで見ると、表紙の写真が素晴らしい物や興味を引きつける誌面のレイアウト、自治体によって特色がありとても参考になります。広報誌は住民の方と情報を共有する手段の一つ、読みたくなる広報誌をつくっていきたいなぁ〜面白いって思って欲しいなあ〜。めっちゃ難しいんやろなぁ〜と思うけど・・これから写真や文章の腕をあげていこ〜! 広報「なかとさ」読んでみてくださいね!

中土佐町広報誌『なかとさ』のサイトになります

 

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

facebook

最近のコメント

    PAGE TOP