BLOG

7月21日(土)お隣の須崎市に「四国初の海上アスレチック」オープン♪

朝8時台で、すでに汗ダラダラかきながら出勤している今日この頃。

大正町市場のすぐ側にある「ふるさと海岸」にダイブしたくてたまらない衝動を抑えながら、事務所にやってきました。笑

ちょうどそんな頃合いの昨日、中土佐町のお隣須崎市の「浦ノ内」という海に「四国初の海上アスレチック」がオープンするということ(正式オープンは7月21日(土))でプレオープンに参加させていただきました。

浦ノ内の海はこんな感じ。

内海になっており、波がなくとても穏やか。大正町市場近くの「ふるさと海岸」は、ザブーンザブーンと波が打ち寄せる太平洋なので、ここは雰囲気が全然違う!

広島出身の私としては、ふるさとの瀬戸内海を思い出させる景色。

広大な自然の中にある海上アスレチック。幅15メートルあるそうですが、大自然の中では少し小さく感じます。

プレオープンということで、須崎市のゆるキャラ「しんじょうくん」が来てました。テレビや雑誌の取材もたくさん。

しんじょうくん、海パンはいてる!

生しんじょうくん、初めて見ましたが歩くとお尻がクネクネ左右が揺れる作り(?!あっ「作り」って言ってもうたー💦)になっていて、実物はキュンキュンするほど可愛かったです!

しんじょうくんからのご挨拶と、運営さんからの注意があった後、いざ海上アスレチックへGO!!!!

「とりあえず1周ぐるりと行くぞー!!!」と第一歩を踏み出すも、足場がユラユラ揺れて、両手を大きく左右に上げてバランス取りながら歩かないと落っこちそう。

結果、開始3分後には、早くも豪快に水の中へ…💦

ビックリしたことに、水が全然冷たくないんです!!…っていうか、ぬるま湯くらい?!しかも、海の水があまり塩辛くない!

「…なぜ????」と思いながらも、こんな海なら落ちるのが全然怖くない!!心臓もビックリしないし、目も痛くならない!

そうなると2週目からはもう、気分は小学生でガンガン突き進んでバシャバシャ落っこちました。

年齢バレますが、「風雲たけし城」に挑んでる気分で、純粋に楽しめました♪

現場では楽しすぎてあまり考えないようにしてましたが、、、大人の日頃運動不足の皆さまは、のちに99%筋肉痛が襲ってきそうなくらい全身(特に体幹かな?)を使いますので、ご注意ください。

でもこれ、小学生は「絶対!!!!!!」に好きなヤツです!!!間違いないです!!!!!

海上アスレチック体験に夢中で、遊んでる最中の写真が一枚もなく、、、言葉だけの説明ですみません💦

ここでは他にも、

海の上を大きなビート版みたいなヤツに乗ってオールで漕いで楽しむ「SUP(サップ)」やバナナボートなども楽しめます。

写真の青と白の巨大ビート版みたいなヤツは4~10人乗りのSUPで、家族や大人数で楽しめることができるそう。四国では珍しいそうです。

SUPも初体験でやらせてもらえましたが、ちょっと教えてもらっただけで運動音痴の私が板の上に1回で立つことができ、あとは船頭さんになった気分でユラユラと漕ぎながら景色を楽しむことができました。

脱衣場・トイレ・シャワー室も、この度新しく建てたそう。新築のにおいでした。

着替えから入れて、全滞在時間は2時間ほど。

私としては、疲れすぎず、たぶん明日にも響かない、ちょうど良い規模の海上アクティビティでした。(笑)

正式なオープンは7月21日(土)。

午前中は無料開放されて、オープニングイベントなど色々あるそうです。一度に海上アスレチックに乗れるのは25人までなど制限があるそうなので、少し早めに行った方が良いかもです。

詳細は下記のURLをご確認ください。

今年も暑い夏がやってきそうな気配です。水分補給などお忘れなく、体調管理に気をつけて、楽しい夏をお過ごしください!!!

【必読】高知、須崎で海上アスレチック オープニングイベントのお知らせ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

facebook

最近のコメント

    PAGE TOP