BLOG

見れたらラッキー!中土佐町「だるま朝日」シーズン到来!!

皆さん、「だるま太陽」をご存じですか?
海面の温度と大気の気温差で、水平線に移る太陽の鏡像がつながって見える現象です。中土佐町久礼では、「だるま朝日」として日の出にこの現象を見ることができます。ですが条件が揃わないと…なかなか見ることはできません!もし見れたらラッキー!!

実は私が知ったのは数年前…だるま朝日という現象も知りませんでした。2年前に仕事を通して知り、今ではマイカメラを買い撮影にハマっております。

だるま朝日が見られる時期は9月の秋分から3月の春分まで。曇りや雨予報でなければほぼ毎日撮影。寝坊した日に「出たよ」と聞くとショック〜〜なので頑張って通います!東部にある宿毛市ではだるま夕日が有名です。この時期には県内外からカメラマンの方も訪れ、朝はここ久礼で朝日を撮影、夕方には宿毛に夕日を撮影するつわものさんも…

だるま朝日見られる確率が低い!!
天気予報が晴れでも、朝海岸に来てみると厚い雲が水平線に広がっていることもしばしば。(T ^ T)ワンシーズン(9月~3月)で10〜15回ほど見れるかな… なかなかお目にかかれません!

太陽が出てきてから、雲がなくなるんですよね〜。少し残念な気持ちに、でも普段見ることのない自然の景色に気分は爽快♬

朝日がじわ~~っと水辺線から出てくる時は、「キタキターー!」と興奮してしまいます。何度も撮影しても、ファインダーをのぞくときはドキドキ!

キレイに撮れると安堵となんとも言えない高揚感「はあ〜〜〜!!!今日いい事あるかも〜〜~。」とテンションが上がってしまいます。(全部心の中の声)大袈裟かもしれませんが、なんてに美しいんだ!と感動します!!自然に感謝〜(^o^)

久礼八幡宮の境内から撮る、鳥居とのアングルは!神秘的!!
11月頃に撮影できますよ〜。

撮影していると、思わぬところでハプニングも。たま~に太陽の前を車や海上にいるタンカーが横切るんです。ファインダーをのぞきながら「あ~どいてどいて~」と撮影現場は大あわて…ですがこれはこれで面白い思い出。

だるま朝日が見られるシーズンも、始まったばかり!ぜひ早起きして見に来ませんか?「初日の出」も、バッチリ(条件が揃えば)見ることができますよ!!

問合せ 中土佐町観光拠点施設「ぜよぴあ」:大正町市場事務局(田口)
お電話 0889−59−1369

ふるさと海岸(撮影ポイント)

  

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

facebook

最近のコメント

    PAGE TOP